このウェブサイトはご利用の端末での閲覧に対応していません。
This website does not support your device.

CSSのモジュール

記事Aug.19th, 2021
CSSのモジュールとは何か?CSS3の仕様を構成するモジュールの一覧。

CSSの“モジュール”とは?

いわゆる“CSS3”では、CSSの仕様は“CSS2”までとは異なり、単一の仕様書ですべての機能が定義されるのではなく、機能ごとに細分化された仕様書である“モジュール(Module)”として策定されるようになりました。“CSS3”は“CSS2.1”の仕様を核として、その仕様の一部を置き換えたり、新たに機能を拡張したりする多数のモジュールによって構成されます。

“モジュール”のイメージ

それぞれのモジュールは個別に策定が進められ、それぞれに“レベル”が与えられます。“CSS2.1”から定義されている機能を拡張するモジュールは“Level 3”から仕様書が策定されていますが、これまでなかった全く新しい機能を定義するモジュールは“Level 1”から仕様書が策定されます。

モジュールの“段階”

W3Cによって策定された仕様書は“勧告”と呼ばれる確定した仕様になるまでに以下の過程があり、今までのCSSの仕様書と同様に“CSS3”を構成するそれぞれのモジュールもこれらの段階を経て仕様が策定されています。

作業草稿(Working Draft(WD))
設計段階の仕様で、ワーキング・グループの内外からのフィードバックによって繰り返し草案が重ねられます。ワーキング・グループがそのモジュールを策定に取り組むことに一致すると最初の公式な草稿である“初期作業草稿(First Public Working Draft(FPWD))”が発行されます。
既知の問題点が解消され、テスト・ビルドや実装によるフィードバックなしで、進捗がなくなると仕様は“最終作業草稿(Last Call Working Draft(FPWD))”となり、次の段階に移行します。
勧告候補(Candidate Recommendation(CR))
試験段階の仕様で、テスト・ビルドや実装によって仕様が検証されます。作業草稿の段階ほどではありませんが、試験や実装からのフィードバックによって仕様が変更されることがあります。勧告候補から次の段階へ移行するには仕様のすべての機能について2個の独立した実装によって正しく実証されることが必要となります。
仕様が固まると“勧告案(Proposed Recommendation(PR))”となり、W3Cの諮問委員会の承認を経て次の段階へ移行します。
勧告(Recommendation(REC))
完成された仕様です。
保守段階でもあり、ワーキング・グループは仕様の正誤表のみを維持し、時折訂正を取り入れた改訂版の仕様を発行します。

モジュールごとに策定の進捗状況は異なり、すでに“勧告”の段階に達しているモジュールもありますが、“作業草稿”の段階にあるモジュールも数多くあります。

ブラウザは“勧告”の段階にある機能だけに対応しているわけではありませんが、モジュールによってブラウザによる機能の実装の状況も大きく異なります。

また、策定段階の仕様には公式の仕様以外に“編集草稿(Editor's Draft(ED))”があります。これはワーキング・グループ内の編集者による仕様の編集用の複製で、ワーキング・グループの総意が反映されているとは限らず、矛盾がある場合もありますが、公式な仕様が発行されるには時間がかかるため、通常は編集草稿が最新の仕様についての参照先となります。

CSSのモジュールの一覧

モジュール 説明
CSS Animation Worklet API
CSS Animations アニメーション
CSS Backgrounds and Borders 背景と境界線
CSS Basic User Interface
Behavioral Extensions to CSS
CSS Box Alignment
CSS Box Model ボックス・モデル
CSS Box Sizing
CSS Cascading and Inheritance スタイルのカスケードと継承
CSS Cascading Variables
Compositing and Blending
CSS Color Adjustment ユーザー・エージェントによる自動的な色の調整
CSS Color
CSS Conditional Rules 条件付グループ・ルール
CSS Containment
CSS Counter Styles
CSS Device Adaptation
CSS Display ボックス・ツリーの構築
CSS Easing Functions
CSS Exclusions
CSS Fill and Stroke
Filter Effects フィルターによるグラフィカル効果
CSS Flexible Box Layout
CSS Font Loading
CSS Fonts
CSS Fragmentation
Fullscreen
CSS Generated Content for Paged Media
CSS Generated Content
Geometry Interfaces
CSS Grid Layout
CSS Hyperlink Presentation
CSS Images 画像や置換要素に関連する機能
CSS Inline Layout テキストやインライン・レベルのボックスのレイアウト
CSS Intrinsic & Extrinsic Sizing
CSS Layout API
CSS Line Grid
CSS Lists
CSS Logical Properties and Values
CSS Marquee
CSS Masking
Media Queries
CSS Mobile Profile
Motion Path
CSS Multi-column Layout
CSS Namespaces 名前空間
Non-element Selectors
CSS Object Model
CSSOM View
CSS Overflow あふれるコンテンツの扱い
CSS Overscroll Behavior
CSS Page Floats
CSS Paged Media
CSS Painting API
CSS Positioned Layout
CSS Presentation Levels
CSS Print Profile
CSS Properties and Values API
CSS Pseudo-Elements
The CSS 'Reader' Media Type
CSS Regions
Resize Observer
CSS Rhythmic Sizing
CSS Round Display
CSS Ruby Layout
CSS Scoping
CSS Scroll Anchoring
CSS Scroll Snap
CSS Scrollbars
Selectors
CSS Shadow Parts
CSS Shapes
CSS Spatial Navigation
CSS Speech
CSS Style Attributes
CSS Syntax CSSスタイルシートの構造と構文
CSS Table
CSS Template Layout
CSS Text Decoration
CSS Text テキストの取り扱い
CSS Transforms 要素の変形
CSS Transitions 遷移効果
CSS TV Profile
CSS Typed OM
CSS Values and Units 値と単位
Web Animations
CSS Will Change
Worklets
CSS Writing Modes 書字方向
一番上へ
トップにもどる
シェアする
シェアする
Facebookでシェアする
ツイート
Google+でシェア
Pocket
はてなブックマーク