このウェブサイトはご利用の端末での閲覧に対応していません。
This website does not support your device.

font-synthesis-weight:太字の生成

記事Mar. 25th,2020
フォントに太字がない場合に合成して良いかを指定するプロパティ
この記事はCSS3に対応しています。
この記事はCSS3に対応しています。

プロパティについて

概要

初期値 font-synthesis-weight: auto;
適用対象 すべての要素
継承 する
パーセント値 パーセント値は指定できません
計算値 指定されたキーワード
アニメーション 離散

font-synthesis-weight”プロパティはテキストを表示するために使用するフォントに太字がない場合にユーザー・エージェントが合成しても良いかどうかを指定するプロパティです。

選択したフォントのバリエーションとして太字が用意されていない場合、既定ではユーザー・エージェント(ブラウザなど)が通常の書体から太字を生成して代用します。

サンプルコード

p { font-synthesis-weight: none;}

説明
auto 太字の合成を許可する
none 太字の合成を許可しない
共通キーワード

仕様書

Level 1 Level 2 Level 3 Level 4
勧告(REC) 勧告(REC) 勧告(REC) 作業草稿(WD)
font-synthesis-weight
定義なし

定義なし

定義なし

定義あり
Level 1 Level 2 Level 3 Level 4
勧告(REC) 勧告(REC) 勧告(REC) 作業草稿(WD)
auto
定義なし

定義なし

定義なし

定義あり
none
定義なし

定義なし

定義なし

定義あり

使用例

太字の合成を許可する

<p>
ナギコは「<span>猫は上のかぎり黒くてことはみな白き</span>」とも記していた。つまり彼女はおなかが白くて背中が黒い猫が一番良いと言っているのだ。これに対してAngelinaは「<span>The Calico cat is the ultimate type of cat</span>」だと言った。それにعَاتِكَةは「<span>أنا أحب القطط البيضاء أكثر من غيرها</span>」だと言う。しかし私は1000年以上も前にナギコが書き残した意見に賛同したい。
</p>
span {
font-style: oblique;
font-synthesis-weight: auto;
}

ナギコは「猫は上のかぎり黒くてことはみな白き」とも記していた。つまり彼女はおなかが白くて背中が黒い猫が一番良いと言っているのだ。これに対してAngelinaは「The Calico cat is the ultimate type of cat」だと言った。それにعَاتِكَةは「أنا أحب القطط البيضاء أكثر من غيرها」だと言う。しかし私は1000年以上も前にナギコが書き残した意見に賛同したい。

太字の合成を許可しない

<p>
ナギコは「<span>猫は上のかぎり黒くてことはみな白き</span>」とも記していた。つまり彼女はおなかが白くて背中が黒い猫が一番良いと言っているのだ。これに対してAngelinaは「<span>The Calico cat is the ultimate type of cat</span>」だと言った。それにعَاتِكَةは「<span>أنا أحب القطط البيضاء أكثر من غيرها</span>」だと言う。しかし私は1000年以上も前にナギコが書き残した意見に賛同したい。
</p>
span {
font-style: oblique;
font-synthesis-weight: none;
}

ナギコは「猫は上のかぎり黒くてことはみな白き」とも記していた。つまり彼女はおなかが白くて背中が黒い猫が一番良いと言っているのだ。これに対してAngelinaは「The Calico cat is the ultimate type of cat」だと言った。それにعَاتِكَةは「أنا أحب القطط البيضاء أكثر من غيرها」だと言う。しかし私は1000年以上も前にナギコが書き残した意見に賛同したい。

一番上へ
トップにもどる
シェアする
シェアする
Facebookでシェアする
ツイート
Google+でシェア
Pocket
はてなブックマーク