このウェブサイトはご利用の端末での閲覧に対応していません。
This website does not support your device.

address要素/文書や記事の連絡先情報

記事May 17th,2015
Dec. 6th,2019
文書や記事の連絡先情報を表す要素
この記事はHTML Living Standardに対応しています。
この記事はHTML Living Standardに対応しています。

要素について

概要

カテゴリー フロー・コンテンツパルパブル・コンテンツ
利用場所 フロー・コンテンツが置ける場所
内容 フロー・コンテンツ(ただし、ヘッディング・コンテンツセクショニング・コンテンツheader”要素footer”要素、“address”要素を子孫要素に持つことはできない)
タグの省略 不可

address”要素は直近の親要素にあたるbody”要素article”要素に対する連絡先情報を示すための要素です。記事や文書の作者の住所、電話番号、メールアドレス、ウェブサイトへのリンクやお問い合わせ用メール送信フォームへのリンクなどを示すのに使用できます。

更新日時など連絡先とは関係ない情報を含むことはできません。また、あくまで文書や記事に対する連絡先を示すための要素であるので文書や記事と無関係の住所、電話番号などの連絡先を内容に含むのも適切ではありません。

footer”要素内に配置する場合が多いですが必須ではありません。

サンプルコード

文書に対する連絡先情報
<footer>
<address>
<p>このウェブサイトに関するお問い合わせ先</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">メール</a>
</address>
<p><small>&copy; copyright 2015 Frouts wo taberu</small></p>
</footer>

このウェブサイトに関するお問い合わせ先

メール

© copyright 2015 Frouts wo taberu

記事に対する連絡先情報
<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address>
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

バナナの栄養素

ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。

詳細につきましてはこちらにご連絡ください

甘蕉太郎

article”要素が入れ子になっている場合、“address”要素の適用範囲は直近の親となるarticle”要素のみです。外側のarticle”要素に配置されている“address”要素は内側のarticle”要素には適用されません。

属性と値

属性
属性 説明 説明
任意属性
グローバル属性
廃止された属性
id="" 固有の識別子を指定する 文字列 ID名
class="" クラス名を指定する 文字列 クラス名
lang="" 内容の記述言語を示す 言語コード 内容が記述されている言語
dir="" 書字方向を示す auto 自動
ltr 左から右へ文字を書く
rtl 右から左へ文字を書く
style="" 直接スタイルシートを指定する スタイルシート スタイルシートのプロパティ
onclick="" クリックされた時に実行されるスクリプト スクリプト クリックされた時に実行されるスクリプト
ondblclick="" ダブルクリックされた時に実行されるスクリプト スクリプト ダブルクリックされた時に実行されるスクリプト
onmousedown="" 要素上でマウスのボタンを押した時に実行されるスクリプト スクリプト 要素上でマウスのボタンを押した時に実行されるスクリプト
onmouseup="" 要素上でマウスのボタンを放した時に実行されるスクリプト スクリプト 要素上でマウスのボタンを放した時に実行されるスクリプト
onmouseover="" マウスのカーソルを要素と重なった時に実行されるスクリプト スクリプト マウスのカーソルを要素と重なった時に実行されるスクリプト
onmousemove="" 要素上でマウスのカーソルを移動した時に実行されるスクリプト スクリプト 要素上でマウスのカーソルを移動した時に実行されるスクリプト
onmouseout="" マウスのカーソルを要素の外へ移動した時に実行されるスクリプト スクリプト マウスのカーソルを要素の外へ移動した時に実行されるスクリプト
onkeypress="" 要素上でキーを押して放した時に実行されるスクリプト スクリプト 要素上でキーを押して放した時に実行されるスクリプト
onkeydown="" 要素上でキーが押された時に実行されるスクリプト スクリプト 要素上でキーが押された時に実行されるスクリプト
onkeyup="" 要素上でキーを放した時に実行されるスクリプト スクリプト 要素上でキーを放した時に実行されるスクリプト

仕様書

address”要素はHTML2.0から定義されている要素です。現行の仕様であるHTML Living Standardでも定義されています。

HTML 4 HTML 5 HTML 5.1 HTML 5.2 HTML Living Standard
<address>
定義あり

定義あり

定義あり

定義あり

定義あり
HTML 4 HTML 5 HTML 5.1 HTML 5.2 HTML Living Standard
id=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
class=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
lang=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
dir=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
style=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
onclick=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
ondblclick=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
onmousedown=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
onmouseup=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
onmouseover=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
onmousemove=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
onmouseout=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
onkeypress=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
onkeydown=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性
onkeyup=""
定義あり

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

グローバル属性

廃止された属性

id”属性

概要

id”属性は固有の識別子(ID名)を指定するための属性です。ID名はスタイルシートのセレクターとして要素にスタイルを適用するのに使用したり、リンクやスクリプトなどで要素を参照先とするために使用したりすることができます。

id”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

id”属性についてはこちらのページを参照。
グローバル属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
文字列 ID名

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address id="wheretocontact">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

class”属性

概要

class”属性は要素にクラス名を指定するための要素です。クラス名はスタイルシートのクラスセレクターとして要素にスタイルを適用するのに使用したり、スクリプトで要素を参照先とするために使用したりすることができます。

class”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

class”属性についてはこちらのページを参照。
グローバル属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
文字列 クラス名

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address class="wheretocontact">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

dir”属性

概要

dir”属性はテキストの書字方向を示す属性です。

bdo”要素に指定した場合のようにその文字にもともと設定されている書字方向を上書きすることはできません。例えば、日本語を右から左に書くのには使用できません。

dir”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

dir”属性についてはこちらのページを参照。
グローバル属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
auto 自動
ltr 左から右へ文字を書く
rtl 右から左へ文字を書く

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address dir="rtl">
<p>
يمكنك طلب المزيد من التفاصيل عن طريق عنوان البريد الإلكتروني أدناه.
</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">تارو موز</a>
</address>
</footer>
</article>

lang”属性

概要

lang”属性は記述されている言語を示します。

lang”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

lang”属性についてはこちらのページを参照。
グローバル属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
言語コード 記述されている言語

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address lang="wheretocontact">
<p>You can ask for more details by email.</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">Taro Banana</a>
</address>
</footer>
</article>

style”属性

概要

style”属性は直接スタイルシートを記述するための属性です。

style”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

style”属性についてはこちらのページを参照。
グローバル属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
スタイルシート スタイルシートのプロパティ

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address style=" font-style: italic;">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

onclick”属性

概要

onclick”属性はクリックされた時に実行されるスクリプトを指定する属性です。

onclick”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

onclick”属性についてはこちらのページを参照。
イベント属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
スクリプト クリックされた時に実行されるスクリプト

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address onclick="alert('Hello')">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

ondblclick”属性

概要

ondblclick”属性はダブルクリックされた時に実行されるスクリプトを指定する属性です。

ondblclick”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

ondblclick”属性についてはこちらのページを参照。
イベント属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
スクリプト ダブルクリックされた時に実行されるスクリプト

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address ondblclick="alert('Hello')">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

onmousedown”属性

概要

onmousedown”属性は要素上でマウスのボタンを押した時に実行されるスクリプトを指定する属性です。

onmousedown”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

onmousedown”属性についてはこちらのページを参照。
イベント属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
スクリプト 要素上でマウスのボタンを押した時に実行されるスクリプト

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address onmousedown="alert('Hello')">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

onmouseup”属性

概要

onmouseup”属性は 要素上でマウスのボタンを放した時に実行されるスクリプトを指定する属性です。

onmouseup”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

onmouseup”属性についてはこちらのページを参照。
イベント属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
スクリプト 要素上でマウスのボタンを放した時に実行されるスクリプト

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address onmouseup="alert('Hello')">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

onmouseover”属性

概要

onmouseover”属性はマウスのカーソルを要素と重なった時に実行されるスクリプトを指定する属性です。

onmouseover”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

onmouseover”属性についてはこちらのページを参照。
イベント属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
スクリプト マウスのカーソルを要素と重なった時に実行されるスクリプト

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address onmouseover="alert('Hello')">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

onmousemove”属性

概要

onmousemove”属性は要素上でマウスのカーソルを移動した時に実行されるスクリプトを指定する属性です。

onmousemove”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

onmousemove”属性についてはこちらのページを参照。
イベント属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
スクリプト 要素上でマウスのカーソルを移動した時に実行されるスクリプト

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address onmousemove="alert('Hello')">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

onmouseout”属性

概要

onmouseout”属性はマウスのカーソルを要素の外へ移動した時に実行されるスクリプトを指定する属性です。

onmouseout”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

onmouseout”属性についてはこちらのページを参照。
イベント属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
スクリプト マウスのカーソルを要素の外へ移動した時に実行されるスクリプト

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address onmouseout="alert('Hello')">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

onkeypress”属性

概要

onkeypress”属性は要素上でキーを押して放した時に実行されるスクリプトを指定する属性です。

onkeypress”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

onkeypress”属性についてはこちらのページを参照。
イベント属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
スクリプト 要素上でキーを押して放した時に実行されるスクリプト

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address onkeypress="alert('Hello')">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

onkeydown”属性

概要

onkeydown”属性は要素上でキーが押された時に実行されるスクリプトを指定する属性です。

onkeydown”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

onkeydown”属性についてはこちらのページを参照。
イベント属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
スクリプト 要素上でキーが押された時に実行されるスクリプト

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address onkeydown="alert('Hello')">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>

onkeyup”属性

概要

onkeyup”属性は要素上でキーを放した時に実行されるスクリプト を指定する属性です。

onkeyup”属性はHTML5からグローバル属性になりました。“address”要素の属性としては定義されていませんが引き続き使用することが可能です。

onkeyup”属性についてはこちらのページを参照。
イベント属性-HTMLタグ辞書

指定できる値

属性値 説明
スクリプト 要素上でキーを放した時に実行されるスクリプト

サンプルコード

<article>
<h1>バナナの栄養素</h1>
<p>ビタミンB群や、ビタミンCなどのビタミン、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれる。また1本(約100g)約86kcalと、ごはんやパンと比べて低カロリーである。</p>
<footer>
<address onkeyup="alert('Hello')">
<p>詳細につきましてはこちらにご連絡ください</p>
<a href="mailto:emailaddress@example.com">甘蕉太郎</a>
</address>
</footer>
</article>
一番上へ
トップにもどる
シェアする
シェアする
Facebookでシェアする
ツイート
Google+でシェア
Pocket
はてなブックマーク