このウェブサイトはご利用の端末での閲覧に対応していません。
This website does not support your device.

head要素:メタデータのコレクション

記事Apr. 16th,2015
July 7th,2020
メタデータのコレクションを表す要素
この記事はHTML Living Standardに対応しています。
この記事はHTML Living Standardに対応しています。

要素について

カテゴリー なし
利用場所 html”要素最初の子要素として
内容 本文参照
タグの省略 要素の内容が空であるか、最初の内容が要素である場合は開始タグを省略可能
直後に続くのが空白文字やコメントでない場合は終了タグを省略可能

head”要素はメタデータのコレクションを示す要素です。

文書のヘッダーとなる要素で、“head”要素はブラウザなどのユーザーエージェントが処理するための情報を表します。通常文書のタイトルや文字エンコーディングの情報、スタイルシートやスクリプトなどの読み込まれる外部リソースのリンクなどを含みます。

一部の例外を除いて、通常“head”要素の中にはtitle”要素と文書の文字エンコーディングを示すmeta”要素が配置されます。

実際にユーザーが見るコンテンツはbody”要素の中に配置され、ユーザーが見るためのヘッダーはheader”要素で表されます。

サンプルコード

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
<link rel="icon" href="image/favicon.ico">
<meta name="robots" content="index, follow">
<meta name="keywords" content="バナナ,栄養素,産地">
<meta name="description" content="黄色くて栄養満点な果物であるバナナについて解説します。">
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="css/stylesheet.css" media="all">
<title>黄色いフルーツバナナ - 果物を食べる</title>
</head>
<body>
...

属性と値

現行の仕様で定義されている属性

属性
属性 説明 説明
必須属性
なし
任意属性
グローバル属性

過去に定義された属性

属性
属性 説明 説明
profile=""注意 メタデータプロファイルの指定 URI メタデータプロファイル

要素の内容

文書がiframe”要素srcdoc”属性に記述された文書である場合やより高いレベルのプロトコルでタイトルが指定されている場合(HTMLメールなど)
1個以下のtitle”要素と1個以下のbase”要素を含む0個以上のメタデータ・コンテンツの要素
文書がiframe”要素srcdoc”属性に記述された文書ではなく、より高いレベルのプロトコルでタイトルが指定されていない場合
1個だけのtitle”要素と1個以下のbase”要素を含む1個以上のメタデータ・コンテンツの要素

仕様書

head”要素はHTML1.0から定義されている要素です。現行の仕様であるHTML Living Standardでも定義されています。

HTML 4 HTML 5 HTML 5.1 HTML 5.2 HTML Living Standard
<head>
定義あり

定義あり

定義あり

定義あり

定義あり
HTML 4 HTML 5 HTML 5.1 HTML 5.2 HTML Living Standard
profile=""
定義あり

削除

削除

削除

削除
一番上へ
トップにもどる
シェアする
シェアする
Facebookでシェアする
ツイート
Google+でシェア
Pocket
はてなブックマーク