このウェブサイトはご利用の端末での閲覧に対応していません。
This website does not support your device.

ins要素:追記された内容

記事May 19th,2015
July 7th,2020
文書に後から追記された内容を表す要素
この記事はHTML Living Standardに対応しています。
この記事はHTML Living Standardに対応しています。

要素について

ins”要素は文書に後から追記された内容を表す要素です。

削除された内容を表すにはdel”要素が使用できます。

サンプルコード

<p>
果肉の柔らかいバナナはテーブルなどに置いておくと接触した部分が黒ずみ、傷みやすくなるので房の根元を引っ掛けて吊るして、風通しの良い場所に常温で保存する。
</p>
<ins>
<p>茶色い星が出た完熟バナナは冷やして保存すると追熟が進まないので長持ちする。</p>
</ins>

果肉の柔らかいバナナはテーブルなどに置いておくと接触した部分が黒ずみ、傷みやすくなるので房の根元を引っ掛けて吊るして、風通しの良い場所に常温で保存する。

茶色い星が出た完熟バナナは冷やして保存すると追熟が進まないので長持ちする。

一般的なブラウザでは“ins”要素の内容は下線を伴って表示されます。

複数の段落にまたがった内容を“ins”要素で囲むべきではありません。

<ins>
<p>茶色い星が出た完熟バナナは冷やして保存すると追熟が進まないので長持ちする。</p>
</ins>
<ins>
<p>バナナを冷蔵庫に入れてはいけないというのは間違いである。</p>
</ins>

茶色い星が出た完熟バナナは冷やして保存すると追熟が進まないので長持ちする。

バナナを冷蔵庫に入れてはいけないというのは間違いである。

属性と値

属性
属性 説明 説明
必須属性
なし
任意属性
グローバル属性
cite="" 追記に関する追加情報の参照先 URL 追記に関する追加情報の参照先のURL
datetime="" 追加した日時 日時 機械可読な形式の日時

仕様書

ins”要素はHTML4.0から定義されている要素です。現行の仕様であるHTML Living Standardでも定義されています。

HTML 4 HTML 5 HTML 5.1 HTML 5.2 HTML Living Standard
<ins>
定義あり

定義あり

定義あり

定義あり

定義あり
HTML 4 HTML 5 HTML 5.1 HTML 5.2 HTML Living Standard
cite=""
定義あり

定義あり

定義あり

定義あり

定義あり
datetime=""
定義あり

定義あり

定義あり

定義あり

定義あり
一番上へ
トップにもどる
シェアする
シェアする
Facebookでシェアする
ツイート
Google+でシェア
Pocket
はてなブックマーク