このウェブサイトはご利用の端末での閲覧に対応していません。
This website does not support your device.

embed要素:プラグインデータの埋め込みHTML5で追加

記事Oct. 9th, 2020
外部のコンテンツを文書に埋め込む要素
この記事はHTML Living Standardに対応しています。
この記事はHTML Living Standardに対応しています。

要素について

embed”要素はHTMLでない外部アプリケーションやインタラクティブコンテンツを文書に埋め込む要素です。

ブラウザにインストールされたプラグインを使用して再生される動画や音声の埋め込みに使用することができます。

ユーザーのブラウザに埋め込まれた外部コンテンツに対応するプラグインがインストールされていない場合、そのコンテンツは表示できません。

サンプルコード

<embed src="sample.swf">

属性と値

属性
属性 説明 説明
必須属性
なし
任意属性
グローバル属性
src="" 埋め込む外部コンテンツの指定 URL 埋め込む外部コンテンツのURL
type="" 外部コンテンツの種類 MIMEタイプ 外部コンテンツの種類
width="" 外部コンテンツを表示する領域の横幅 正の整数 外部コンテンツを表示する領域の横幅のピクセル数
height="" 外部コンテンツを表示する領域の高さ 正の整数 外部コンテンツを表示する領域の高さのピクセル数

マイクロデータ属性itemprop”属性を指定した場合はsrc”属性は必須です。

HTMLで定義された属性以外にプラグインが定義するパラメータを属性として指定することができます。ただし、その属性は“name”、“align”、“hspace”、“vspace”であってはいけません。

<embed src="sample.swf" quality="high">

仕様書

embed”要素はHTML5から定義されている要素です。現行の仕様であるHTML Living Standardでも定義されています。

HTML 4 HTML 5 HTML 5.1 HTML 5.2 HTML Living Standard
<embed>
定義なし

定義あり

定義あり

定義あり

定義あり
HTMLタグ辞書
HTMLタグ辞書
HTMLタグ辞書
一番上へ
トップにもどる
シェアする
シェアする
Facebookでシェアする
ツイート
Google+でシェア
Pocket
はてなブックマーク