このウェブサイトはご利用の端末での閲覧に対応していません。
This website does not support your device.

br”要素:改行

記事Apr. 10th,2015
July 7th,2020
改行を表す要素
この記事はHTML Living Standardに対応しています。
この記事はHTML Living Standardに対応しています。

要素について

br”要素は改行を表します

詩歌や住所など“改行”がコンテンツの一部である場合に使用します。

レイアウトを整える目的での使用は不適切です。その箇所で段落が変わる場合は“br”要素ではなくp”要素を使用し、段落の間隔を調整したい場合はスタイルシートのmargin”プロパティなどを使用します。

サンプルコード

<p>
夏は夜<br>
月のころは さらなり<br>
闇もなお、蛍のおほく飛びちがひたる<br>
また、ただ一つ二つなど<br>
ほのかにうち光て行くも をかし<br>
雨など降るも をかし<br>
</p>

夏は夜
月のころは さらなり
闇もなお、蛍のおほく飛びちがひたる
また、ただ一つ二つなど
ほのかにうち光て行くも をかし
雨など降るも をかし

段落が1つの“br”要素のみで構成される場合は、その段落はプレースホルダ(場所取り)を表します。

<dl>
<dt>id属性</dt>
<dd><p>要素に固有のIDを指定する属性</p></dd>
<dt>style属性</dt>
<dd><p><br></p></dd>
<dt>class属性</dt>
<dd><p>要素にクラスを指定する属性</p></dd>
</dl>
id属性

要素に固有のIDを指定する属性

style属性


class属性

要素にクラスを指定する属性

プレースホルダは余白の調整などレイアウトを整える目的で使用することはできません。

属性と値

属性
属性 説明 説明
必須属性
なし
任意属性
グローバル属性
過去に定義されていた属性
属性
属性 説明 説明
clear=""注意 改行後の次の行を開始する場所を指定 none 通常の位置から次の行を開始する
left フロートして左寄せされた要素の後に次の行を開始する
right フロートして右寄せされた要素の後に次の行を開始する
all フロートされた要素の後に次の行を開始する

仕様書

br”要素はHTML2.0から定義されている要素です。現行の仕様であるHTML Living Standardでも定義されています。

定義されている仕様書
HTML 4 HTML 5 HTML 5.1 HTML 5.2 HTML Living Standard
<br>
定義あり

定義あり

定義あり

定義あり

定義あり
DOMインターフェース
[Exposed=Window]
interface HTMLBRElement : HTMLElement {
[HTMLConstructor] constructor();

// also has obsolete members
};
UAスタイルシート
@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);

br {
display-outside: newline;
}
一番上へ
トップにもどる
シェアする
シェアする
Facebookでシェアする
ツイート
Google+でシェア
Pocket
はてなブックマーク